経営レポート

平成28年7月現在

始めるなら今!
介護ビジネス参入のチャンス!
新しい介護スタイル始まります!!

 高松市では、平成28年10月より介護予防・日常生活支援事業がスタートします。
この制度こそ、今まで介護事業をしていない民間事業者が介護事業に参入するチャンスです。

サービス種別訪問型サービスA通所型サービスA通所型サービスC
サービス内容【生活援助】
掃除、洗濯、買い物、調理
【ミニデイサービス等】
デイサービス
レクリエーション
体操・運動
【生活機能改善】
運動・口腔・栄養プログラム
想定される
サービス事業者例
介護保険事業所
民間事業者
介護保険事業所
スポーツジム
スイミングクラブ
民間事業者
接骨師会
介護保険事業所
スポーツジム
スイミングクラブ
単価1回当たり
225単位(2,297円)
1回当たり
328単位(3,325円)
1回当たり
305単位(3,092円)
1単位=10.21円1単位=10.14円1単位=10.14円
週1回程度 月5回まで
週2回程度 月10回まで
事業対象者・要支援1
週1回まで
事業対象者・要支援2
週2回まで
6か月間
週1回まで
自己負担1割又は2割1割又は2割1割又は2割

参考資料:高松市『新しい総合事業の実施(案)について』

 訪問型サービスA、通所型サービスA、通所型サービスCは、介護保険事業者以外の事業者として、民間事業者、スポーツクラブ、スイミングクラブなどが事業に参入することが想定されています。事業者は、指定を受けることにより高齢者に介護保険サービス提供をすることができるようになります。平成28年10月1日に指定を受けるには、平成28年8月末までに人員についての要件、設備の要件、損害保険の加入等、要件を満たした上で、指定申請書類と必要書類を提出する必要があります(通所型サービスの場合は事前相談、事前協議が必要)。その後、約1か月間の審査後、問題がなければ指定を受けることができます。有効期間は6年間です。
 また、高松市は平成28年10月から介護予防・日常生活支援事業が開始されますが、他の市町でも随時開始されています。指定要件や必要書類は、市町によって異なりますので、事業を開始したい場所の市町に確認が必要です。
 指定申請手続きが煩雑で分かりにくいと思われる事業者様、新規事業スタートに向けて介護保険サービスのサポートを希望する事業所様、ぜひ合同経営にご相談ください。指定申請手続きのお手伝いを致します。

ページトップへ

経営レポート MANAGEMENT REPORT

  • 社会保険労務士法人合同経営 横浜オフィス
  • 行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

香川給与計算センター

障害年金の取得をトータルサポート かがわ障害年金相談センター

行政書士が心を込めて対応します かがわ遺言・相続センター

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報