経営レポート

給与計算は“専門家”にアウトソーシングを

給与計算は、必ず、毎月行われる業務です。支払日に間に合うように、正確に行う必要があります。しかし、現在、相次ぐ法改正や社会保険料等の料率改定により、チェック項目が複雑になり、非常に注意が必要な業務となっています。
そう、今や給与計算は、“高度な知識”を持つ“専門家”=“戦略的パートナー”が必要なのです。

ご相談下さい!

  • 給与計算に、大切な業務時間が割かれてしまう方
  • 社会保険・雇用保険・住民税の変更がわずらわしい方
  • 法令違反はないか?法改正に対応できているか?不安な方、ご相談相手がいない方
  • 労働時間の集計、勤怠項目の集計、残業時間の計算が、ご面倒な方
  • 社内に、給与計算に精通している人材がいない方、事務社員の退職が決まっている方
  • 事務作業(特に社長の奥様!)の負担を少しでも、軽くされたい方

“高度な知識”が必要です

労働基準法の改正も
  • 例えば⇒
    平成22年4月1日から、改正労働基準法が施行されます。
  • 例えば⇒
    残業手当の割増賃金率が、残業時間により、変更されます。
保険料率の改定
  • 例えば⇒
    健康保険は、都道府県別の保険料率が、平成21年9月分より導入され、
    毎年、変更される可能性があります。
  • 例えば⇒
    厚生年金は、平成29年9月まで、毎年、保険料率が改定されます。
  • 例えば⇒
    現在の雇用保険料率は、平成22年4月より、変更される予定です。
単なる「部外者」、「代書屋」では、ありません。
共に考え、親身になって「創造的な人間関係」を構築する、「戦略的パートナー」です。

“専門家”にお任せ下さい

◎ 戦略的パートナーになります。
◎ 正確で、スピーディーな業務を行います。
◎ 法改正、制度改正にきちんと対応します。
◎ 労務管理のご相談にお応えします。
◎ 年末調整も致します。
◎ 会社の輝きと社員皆様の笑顔を創造します。

お客様の声

「事務仕事が減って、本業に集中できるようになった。」
「煩雑な保険料や源泉徴収の事務が軽減されて助かった。」
「適切なアドバイスを迅速かつ分かり易くもらっている。」

※給与計算を専門家に任せたいとお考えの方は、下記の連絡先までお願いします。

ページトップへ

経営レポート MANAGEMENT REPORT

  • 社会保険労務士法人合同経営 横浜オフィス
  • 行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

香川給与計算センター

障害年金の取得をトータルサポート かがわ障害年金相談センター

行政書士が心を込めて対応します かがわ遺言・相続センター

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報