経営レポート

平成25年3月現在

~“地域限定”助成金情報!!~

以前から、地域雇用開発助成金(地域求職者雇用奨励金・沖縄若年者雇用促進奨励金)というものがあり、このうち、平成24年10月から大川地区(東かがわ市、さぬき市)限定で、この地域求職者雇用奨励金を活用することができるようになりました。

地域雇用開発助成金とは

求人数の少ない地域や若年層等の流出が著しい地域において、事業所の設置もしくは整備をし、併せて、その地域に居住する求職者等を新たに雇入れた場合に、設置もしくは整備に要した費用と雇入れ人数に応じて事業所への定着状況等を考慮の上、一定の期間(最大3年間)、一定の金額を助成するものです。

支給要件内容について

設置もしくは整備に要した費用とは

事業所の新設、増設にかかった費用。
不動産、動産、工事費については1点20万円以上のもの。
賃借料は、契約期間1年以上のもので、最大1年分で支払いが完了しているもの(1契約20万円以上のもの)。
合計金額が300万円以上のもの。

雇入れ人数要件

大川地域(東かがわ市、さぬき市)と同地域に隣接する徳島県吉野川市、阿波市、美馬市、つるぎ町に居住する労働者を雇用保険一般被保険者として3人以上(創業については2人以上)の雇入れが必要(対象とならない労働者もあります)。

支給される助成金額は

支給額については、次のとおりです。    ※( )内は創業に限る。

設置・整備に
要した費用
雇入れた労働者の数
3(2)~4人
5~9人 10~19人 20人以上
300万円以上
1,000万円未満
40万円 65万円 90万円 120万円
1,000万円以上
5,000万円未満
180万円 300万円 420万円 540万円
5,000万円以上 300万円 500万円 700万円 900万円

(1年ごと3回支給)

助成金手続きについて

今回は、香川県大川地域限定の助成金ですが、今まさに事業計画進行中である事業所や、これから進出しようと計画策定中の事業所について、この助成金を活用することができるかと思います。しかし、いざ事業主や事務担当者の方が、計画手続きや申請手続きで、窓口に書類を提出に行った際に、不足資料や追加資料の提出を求められ、再度、窓口に出向かなくてはならなくなったり、最悪の場合、支給されない場合があるかと思います。
当社ではそれら手続きの計画から支給申請までを代行しており、担当者も社会保険労務士等、経験豊富な専門家がたくさんいますので安心しておまかせいただけます。
是非、大川地域へ事業所の設置・整備を実行中または、検討中の方は、ご連絡下さい。

▼ご注意
以上、記載した内容については、大まかに記載しています。この他にもクリアしなければならない要件が多数ありますので、一度確認しておいて下さい。

ページトップへ

経営レポート MANAGEMENT REPORT

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報