経営レポート

令和元年6月現在

注目!! プロがオススメ 助成金特集!!

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバルコース)

 勤務終了後から次の勤務開始時までのインターバル(連続休息時間)を規定し、働く方の健康保持や過重労働の防止を図る取組みを実施した企業に対し、その取り組みの費用が助成されるものです。

【主な要件】

 新たに終業から次の始業までの間に9時間、もしくは11時間以上の時間を空けることを就業規則に規定すること

対象となる経費
  • 労務管理担当者に対する研修(上限10万円)
  • 労働者に対する研修、周知、啓発
  • 外部専門家によるコンサルティング(上限10万円)
  • 就業規則・労使協定等の作成・変更(上限10万円)
  • 人材確保に向けた取組(上限10万円)
  • 労務管理用ソフトウェアの導入、更新
  • 労務管理用機器の導入、更新
  • デジタル式運行記録針の導入、更新
  • テレワーク用通信機器の導入、更新
  • 労働能率の増進に資する設備、機器等の導入、更新
休息時間数 補助率 上限額
9時間以上11時間未満 3/4 80万円
11時間以上 3/4 100万円

 時間外労働等改善助成金は昨年から引き続きありますが、受給額が倍増しました。
 昨年より申請期限が早くなっており、交付申請は2019年11月15日、支給申請は2020年2月3日が期限となっております。お早めにご相談ください。

その他ご質問等がございましたら、私ども合同経営にご相談ください。
お問い合わせはこちらから
ページトップへ

経営レポート MANAGEMENT REPORT

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報