コラム

バレンタイン (19.2.14)

 若いころは手作りだの高級チョコレートだのと、毎年バレンタインの数週間前から盛り上がっていたものだが、今年は特にチョコレートも買っていないし、豪華な夕食のメニューも考えていない。

夕べのラジオで、「海外では男性が女性に贈るもの」という事を聴き、すぐさま主人に言うが反応なし。

とりあえず今日は小さなチョコが2粒ほどおまけで付いている、お手頃価格のワインでも買って帰ろう。

 チョコを買わないバレンタインデーなんて、もしかして今日が初めてかもしれない。まあいい、どうせ主人がもって帰った義理チョコも、そのほとんどが私の胃の中に入るのだから。

 

植原

落し物 (19.2.12)

  先日、仕事から帰ろうと駐車場へ向かうと、愛車の側面に上から下まで、白い一直線が。。
  たまにはそんな事もあるかと思い、それにそろそろ洗車をしようかと思っていたので、ガソリンスタンドへ寄って、キレイにして帰りました。
  そして翌日、仕事が終わり駐車場へ向かうと、何という事でしょう!昨日とほとんど同じ場所に、ポツンと白いものが!こんな偶然あるんですね。
  運が付いたと前向きに捉えて、良い事を見逃さないようにアンテナを張り巡らせておこうと思います。
(わたなべ)

カラオケに行きたい (19.2.8)

 我が家では、①練習したい歌があること、②とにかく大声が出したいこと、③生活費に余裕があることの、3つが揃って家族でカラオケに行けるルールがある。(私が決めた)

例年、アンコール紅白かのごとく紅白で盛り上がった歌を1月に歌いに行っていたが、今年は2月に入りいまだにカラオケに行けていない。

 どうしても歌いたいのは米津のLemon。娘まで車中で日々歌い続けているため、主人よりも歌詞も音程も歌いこなしている。DA PUMPのU.S.Aも外せないが、私はMISIAのアイノカタチを練習しようと計画している。主人は...欅坂46あたりを歌うだろう。

 店内の有線を聴くとウズウズが止まらず、気が付けばまぁまぁの声で口ずさんでいる。これ以上重症にならないうちに早くカラオケに行きたい!!

 

(ちゃんるり)

 

青天の霹靂 (19.2.7)

とはタイトルに書きましたが、身の回りで大きな事件とか変化とか、そういうことは起きてないはずです、たぶん。

ということは?
そう、皆さんご存知お米のブランドです。
え、知らない?
そうですか、そうですよね。
私も、近所のスーパーで見かけてジャケ買いしただけの、知らなかった組です。
せっかくなので、知らなかった代表として「青天の霹靂」とは何たるかを調べておきますね。

青天の霹靂
・青森県産
・販売開始は2015年
・日本穀物検定協会の「米の食味ランキング」で最高位にあたる特Aランクを3年連続で獲得
・公式ホームページもある(!) →http://seitennohekireki.jp/index.html
・その公式ホームページによると「おかずを選ばない頼もしさ」だとか

あとは、食べた感想としてべた褒めしておけば、ステルスマーケティングとしては完璧なのですが、いかんせん私の舌が力不足でして、その辺はノーコメントです。
(イマイチだった、とかではないですよ。お米の品種にこだわりが無く、違いも分からない残念な人間にかかると、美味しいの一言で終わってしまうのです。。。)

と、縁もゆかりもない青森のお米について書きなぐりましたが、香川にも「おいでまい」というブランド米がありますよね。
「コメ離れ」などとも言われる中で、生産者側も生き残りをかけて品種開発など様々な努力をしている訳で、誰も作る人が居なくなって、お米が食べられなくなるような時代が来ないように、(お米が好きならば)しっかり消費しよう、と思う冬の日でした。

むぎわら

北海道の赤飯 (19.2.6)


北海道の赤飯は、普通のいわゆる赤飯じゃなくて、もち米に甘納豆の甘い赤飯だ。赤飯の赤い色は食紅で付ける。ごま塩をふって食べると甘じょっぱい味で、酢豚にパイナップルのような、柿の種チョコみたいな、そんな感じ(違うかも)。コンビニにもこの赤飯のおにぎりが並んでいる。

夫が北海道出身でこの赤飯を食べるようになったが、これがものすごくおいしい。スーパーで甘納豆の袋入り(よくある小さい三角がいっぱい入ってるファミリーパックのじゃなくて一袋にたくさん入ってるもの)を見つけては迷わず買って、祝い事でもないのに北海道の赤飯を炊いている。
初めて聞いた時の衝撃とは裏腹に今では断然こちら派に。おすすめです。



佐藤

ゲーム (19.2.5)

最近のテレビゲームは、ものすごく進化しているなあと、子供がしているのを傍で見ながら思います。

オンラインは当たり前、画質もよく動きも滑らかできれい。子供がはまるのも無理はないな、とつい思ってしまいます。

我が家のゲーム時間は1時間。また、宿題ややるべきことがある場合は、してからでないとゲームはできない決まりになっています。破るとゲームは没収。

没収は辛いらしく、結構まじめに子供たちはルールを守っています。

あと、課金はパスワードがないと出来ないし、一日のゲーム時間を保護者が携帯から調べれるように設定しています。

いろいろ決まりがあって、子供の遊びらしくないなあ、と思いつつ、今のゲームはクオリティが高すぎて、深みにはまると大人でもやりすぎてしまう面白さがあります。

時々、自分もやってみようかなあと誘惑にかられることもありますが、やっぱやめとこ、と今のところ自制心を働かせてます。

でも時間ができたらこっそりしてみようかな。

 

 

庵治漁港にて (19.2.4)

1月19日、雪の中釣りに行きました。
「世界の中心の愛を叫ぶ」のロケ地で有名な庵治漁港です。
さすがに寒く、メバル狙いのおじさん1人、テトラを探る若者1人、私の3人しかいません。
たまに観光のカップルらしき人は通りますが、誰も魚と出会いません。
諦めつつ、メタルジグでも...。と投げていると重い感触。
「香川県釣ってもーた」orz
と思っていたのですが、何やら違うよう。
大きな流木かなにかかな。」
と思い引いてくると。黒い物体が。
まさかのナマコでした。

家に持ち帰って美味しくいただきました。

namako.jpg

金藤

無敵 (19.2.1)

周りでは体調不良やインフルエンザが流行っています。

年末に会った友人は、次の日にインフルエンザにかかっていました。
私の席の周りの方々も体調が悪そう、、、

私も危ないかもと思っていたある日。
夕食を食べた直後から、胃がムカつき寒気がする!! ヤバイヤバイヤバイヤバイ。
「インフル?風邪?いや、違う。さっき食べた豆乳鍋(←前日の残り)だ!!」
と言う事で、とりあえず毛布に包まって寝ました。

「絶対治す!!」と言うマインドコントロールの元、2時間横になったら治りました~♪

一部始終を見ていた息子が爆笑しながら「無敵!!」と称えてくれました★

みやにし

風邪 (19.1.31)

 年末年始を健康で過ごせたと思ったのも束の間、3連休前に風邪をひいてしまいました。

39℃超えの高熱が続いたため、2日連続で病院でインフルエンザの検査をしてもらいましたが、

結果は陰性。。熱が下がっても喉の痛みが続くため、今度は耳鼻咽頭科へ。。

診断は喉の奥が炎症をおこしていて咽頭炎をおこしているとのことでした。

心配していただいた皆さんの温かさが心にしみて、健康のありがたさを痛感した1月でした。

小西

書道展 (19.1.30)

    今、春の書道展覧会に向けて作品を練習しています。展覧会では扇形の紙にかな文字を書いてそれが扇子に仕立てられ、展示されます。今回は花をテーマにした和歌を書きます。楽しみにしていたのは紙選び。普段私が選ばない色を選びました。濃いピンクに銀粉がかかった春らしい色。そのお気に入りの紙は二枚しかありません。練習に飽きてきたのと毎月の課題も仕上げないといけないので本番二枚書き上げました。紙の質が練習と全然違って上手くかすれが出なかったのですがもうこれでいいと思っています。私の暴走、先生に何と言われるやら(笑)
新たな紙の購入とならないことを願っているところです。
(池内)
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
アンニョンハセヨ~ (19.5.24)
夕日 (19.5.23)
ヒルゼン高原センター (19.5.17)
(19.5.16)
非日常 (19.5.15)
バックナンバー
2019年
5月 (9)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)
  • 年次有給休暇管理システム
  • こんなシステムが欲しかった!サクッと計算!払い過ぎ防止!処遇改善加算システム
  • 社会保険労務士法人合同経営 横浜オフィス
  • 行政書士法人合同経営 名古屋オフィス

香川給与計算センター

障害年金の取得をトータルサポート かがわ障害年金相談センター

行政書士が心を込めて対応します かがわ遺言・相続センター

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

WEB勤怠システム

メディア掲載

介護事業所の経営と労務管理

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記