コラム

お手玉 (08.9.30)

 先日母が、子どもにお手玉を買ってくれました。早速、子どもに遊び方を教えてくれました。まだ、1歳の子どもには、投げているようにしか見えないようで(実際、投げているのですが・・・)ボールのようにぶつけてきます。きちんと遊べるのは、まだまだ先のことですね。でも、じゃりじゃりした手触り感がいいのか?よく遊んでいました。

 私も、小さい頃おばあちゃんに教えてもらいました。なかなか上手に出来なくて、毎日練習しました。やっと片手で出来るようになって、うれしくて、みんなに見てもらったことを思い出しました。久しぶりにしてみましたが、できませんでした・・・。また毎日、練習しなければ・・・。

長谷 由紀

カニ事件 (08.9.29)

昨日の話です。境港に旅行に行っている友人から、クール便が届き・・・そう、中身は私の大好きな『カニ』。指定の到着時間に、家で待機し、届いたズワイガニの足をすぐにでも解凍して食したかったのですが、ビールを飲むのにはまだちょっと早いし~ってことで、晩のお楽しみにしてました。
夕方娘が帰宅し、私が買い物に行く前に例の『カニ』を発見した娘。
後で一緒に食べようねと声をかけつつ出掛け、帰宅後私が見たものは・・・
計20~30本分のカニの足の『殻』。。中学生ともなると、カチコチの冷凍カニでもレンジで解凍するくらいの知恵があります。
部活でよっぽどお腹が空いてたのだろうけど、夕食の支度が遅かった私も悪いのだろうけど。
結局、1本も口に入らないまま、友人には美味しかったよ~とお礼の電話を入れたのでした。
とってもブルーな日曜日でした。
是松 郁子

お菓子作り (08.9.25)

私という人間を知っている人には、実に快挙と思われることですが、なんと先日娘と一緒にクッキー作りに挑戦しました。週末に雨降りが多く、普段なら公園などに繰り出すのですが、外に出れず、また家の中でDVDやゲームをするのも、あまりよくないなーということで、料理嫌いな私にとっては苦渋の決断をしたわけです。
クッキー作りなんて中学生くらいのときに作って、確か失敗して以来、20数年ぶりだったと思います。娘は作り方を画用紙に書いたりして、やる気まんまんですが、所詮5歳なので、結局粉ふるいと型抜き作業しかしてくれませんでした。
でも珍しいことをしたので、楽しかったみたいです。できたクッキーは、小麦粉がハートやら星やらの形になって固まっただけーといった、モフモフしたものでしたが、娘がおいしいと言って完食。友達にもあげるというのは何とか阻止しました。(実際には、カロリーメイトのやや湿気たみたいな感じでした。(食べれんことはないなーという程度))。これをバネに、おいしいお菓子を作るような子供になって欲しいですが、満足していたので、発展は見込めそうもありません。

森田 歩子

さよなら 広島球場 (08.9.24)

 盆休みは、現在の実家のある広島に帰っていました。
 広島市民球場が最後の年で、来年には新球場に移ってしまいます。カープファンの私としては、今年はどうしても行かなければいけません。
 市民球場では10年ぶりの観戦だったのですが、過去3試合観戦して3試合とも完敗でしたので、どうしても勝ち試合が見たくて、滞在中に見られる試合全部(と言っても2試合ですが)のチケットを予約しておきました。
 結果はというと連勝、逆転勝ちと完封勝ちでとても満足できました。また、いつでも球場で観戦できる広島の人が本気で羨ましくなったのですが、冷静に考えると、ここ10年はずっとBクラスでしたので、観戦していても負け続きでストレスが溜まっていそうな気もします。
 今年はセ・リーグの3位争いをしていますので、クライマックスシリーズに出られるかも知れません。できるだけ多くの試合を市民球場でやって欲しいものです。

松澤 貴哉

赤ちゃん (08.9.22)

 先日、千葉の同級生に2人目の子どもが生まれたので赤ちゃんを見に行きました。上の子は娘と同い年です。2人目が40才くらいで欲しいという話は以前からしていたので、計画的出産です。この前、高松の友達も元気な男の子を出産しました。赤ちゃんを抱かせてもらいましたが、ほんわか幸せな気持ちにさせてくれます。友人の子供も可愛く思うので、育児は大変ですが、皆健やかに育って欲しいと思います。

小森 鹿乃子

クリーニング屋さん (08.9.17)

 一週間に2回ほど、クリーニング屋さんに行きます。一回目はクリーニングを出しに、二回目はできたクリーニングを引き取りに、です。そのクリーニング屋さんを使いはじめてから2年ほど経つのですが、最近、受付の人と毎回長話をしてしまします。
 話題は、受付の方の娘さんの恋愛について・・・です。他人のことなので私の方から話題を振ることはないのですが、私が行くと「待ってました!」という感じで娘さんのことを話してくれます。一人娘らしく、大切に育ててきたらしいのですが、恋愛話はあまりしてくれず心配しているようで、今時の若い子って、どうなの??ということから、どういう男の人がいいと思う??といったことまで、いろいろ話題は尽きません。毎回、立ち話で結構な時間を費やすのですが、いつも話終えたあとに、自分が幼い頃、母についてクリーニング屋さんに行っていた頃のことを思い出します。私の母も、クリーニング屋のおばさんんと、あまり話しても仕方ないことを、結構長時間話していて、「おばちゃんの話は長いな~」と、待つのに退屈していたのですが、自分もそのようになってきたんだな・・・と、自分もおばちゃんになりつつあるのかな・・・と感じてしまう今日この頃です。私が行っているクリーニング屋さんの受付の方は、私を若者扱いしてくれいていますが、年齢にしても、行動にしても、もうあまり若くはないような気がしているので、微妙です。

福原 智子

赤ちゃん (08.9.16)

 もうすぐ出産を控えている友達がいます。初めての出産という事もあり、本人は不安がるばかりで全然マタニティライフを楽しんでいません。気持ちは本当によく分かります。体調があまりよくないというのも理由の1つですが、彼女には授かった命を、この世に送り出すという大切な使命を担っているので、弱気にならずに頑張って欲しいと思っています。
 今は、無事に赤ちゃんが産まれる事だけを祈っています。

石川 美輪子

骨密度 (08.9.12)

 9月は、高校の文化祭シーズンです。次男の高校も金・土曜日に文化祭が行われました。校庭のステージでは、にぎやかに歌やダンスが披露されていました。PTAの役員の方が恒例の餅つきをしていました。各教室では、日頃の研究課題の発表や縁日を思わせるゲームや屋台をしており、たくさんの人が出入りしていました。私は、「プチ人間ドック」で骨密度、血圧、体脂肪率、肺活量等を測定しました。
 骨密度は女性の場合、正常:1501 m/s以上・骨量減少1479 m/s以上・低骨密度147 9m/s未満の3段階に分かれており、私の結果は、1472m/sで骨密度がかなり少ない低骨密度でした。このままでは、骨粗しょう症になる可能性が大とのこと。
 カルシウムの多く含まれる食品として牛乳を飲んでくださいと勧められましたが、苦手であまり飲んでいなかったので、何とか工夫して飲めるようにしたいと思います。また、今回はじめての測定でしたが、毎年骨密度の測定をして、状態を把握しておくことが大事だと思いました。

長門 恵子

映画鑑賞 (08.9.11)

 就職し、結婚し、子供が出来て...などしているうちに、すっかり疎遠になった物が幾つかあります。
 その1つが、映画館での映画鑑賞だったのですが、最近、よく通っています。
 それは、娘が5歳になり、「観たい。」と言い出したのが、きっかけ。
 この夏は、ご多分に漏れず、「崖の上のポニョ」を鑑賞しました。
 巷や映画評論などでは、賛否両論な映画ですが、ファンタジーとして、楽しい作品でした。
 娘は、すっかり気に入り、「ポ~ニョ、ポ~ニョ」という例の主題歌を歌い踊れるようになりました。(この歌は、一度耳にすると、脳内BGMになるので、堪りませんが...)
 子供と一緒に観た物の中では、この大ヒット作よりも、私は、「パコと魔法の絵本」がイチオシです。
 昨今の日本映画にありがちな、「TV局臭」や「特定の出演者を売ってやろう臭」が無く、終始、荒唐無稽(褒め言葉)な内容に圧倒され、感動しました。
 「DVD借りたらいい」派だったのですが、自分の中で、映画館復権中です。

堀川 伴和

健康診断 (08.9.10)

 来月、健康診断がある。
先日保険指導の方に、メタボ気味と言われ、ご飯を少なくして、お菓子を我慢して、その日を迎えることとした。
 少しでも、痩せていることを期待して頑張ります・・

岩田 健生

[1] [2]
ページトップへ