コラム

占い (22.9.30)

はじめまして。
今回が初めての執筆になります。
何を書こうか迷っているうちに、ついに執筆の日が来てしまいました(!)
なんか人生の中で起きた面白いことを書いていけたらなと思います。

皆さんは占いに行ったことがありますか。私はあります(!)
大学に入る直前の3月、これからの人生がどうなるのか心配で元町にある癖の強い看板を掲げたお店に入りました。
30分2千円で若干高い感じがしましたが、しぶしぶ払うことにしました。
大学生活はどうなるか、将来どんな職業が向いているか、結婚はするかいろいろなことについて手相や私が書いた文字を見て判断していたようです。あまりにいいことばかり言われて、すこし浮かれていましたが、帰り際に、伝え忘れたことがあると呼び止められました。
恐る恐る話を聞いてみると、「痩せなければ今まで言ったことはすべてなしになる。だからとにかく痩せなさい。」とのことでした。私はそれって占いなのかなと思いましたし、すこしこれは変だなと思いました。
ただその言葉を大学4年生の時に痛感する出来事がありまして、ジムに行き、15㎏減らしました。
未だ占い師のおばあちゃんが予言した良いことの数々は起きていません。
とにかくその「良いこと」が起きるまでさらにダイエットに取り組みます。
次回はダイエットのコツにつて話してみようかなと思います。

MYT(9/30)

謎の荷物が (22.9.29)

入社からおよそ半年、はじめてのコラム執筆です。
よろしくお願いします。


先日会社から家に戻ると、宅配ボックスの中に覚えのない段ボール箱が届いていました。
通販を使った記憶もないし、親からの荷物なら連絡があるはずだし......なんだこれ?
訝しみつつ差出人を見たところ、そこに書かれていたのは大学時代のバイト先の住所でした。
ますますわけがわかりませんが、ひとまず部屋へ持ち帰ります。

段ボール箱を開けると、中には手紙とお菓子、そして大学時代、冬のバイト(デスクワーク)の必需品だった膝掛けが入っていました。
手紙によると「クローゼットの掃除をしていたら出てきました」とのこと。
私自身ずっと忘れ去っていたようなものをわざわざ送ってもらったことに申し訳なさも感じつつ、久しぶりに見る文字に懐かしさを感じながら手紙を読みました。

考えてみれば、私が社労士という仕事を知ったきっかけは、サークルの先輩が「うちの母親が社労士事務所をやってるんだけど、バイトしに来ない?」と声をかけてくれたことでした。
他のサークルに入っていたら、先輩が違う人に声をかけていたら、先輩のお誘いを断っていたら......。
おそらく今この仕事には就いていなかっただろうな、と思うと、なんだか不思議な気持ちです。

この前の休日に新しいレターセットを買ったので、近いうちに香川のお菓子を添えて返信を書こうと思っています。
今年も膝掛けの手放せない季節がやってきますね。


井平

夜さんぽ (22.9.28)

を、そろそろ再開しようかな、と思っています。

夏の暑さがどうにも苦手で、
夏の間の平日は、ただ家と会社を往復するだけの毎日を送っています。
そうなると、ただでさえ日頃運動を全くしていないので、良くないなぁ・・・と
分かってはいるのですが。。。
どうしても夏は苦手で、「まぁいいか・・・」と自分を甘やかしてしまいます。

最近ようやく朝晩が涼しくなってきたので、
夜ご飯を食べた後の夜さんぽを再開しようかと思っています!

毎年秋冬には、家が海の近くなので、海沿いの遊歩道を1時間ほど散歩します。
もう少しキビキビと歩かないとあまり意味がないのかな・・・と思いつつ、
ただただ、のんびりと歩いています。

のんびり歩いていると、日頃何かとバタバタしている気持ちも落ち着いてきます。
散歩のおかげで血流も良くなって、夜もぐっすり眠れるので良いことづくしです。

そろそろ、重い腰を上げなければ・・・・・!!!


(うえむら)

小さい彼氏 (22.9.27)

私には4歳の彼氏がいます。
毎日朝家を出る前にチェックがあり、
「まま、こっち向いて!OK!今日もかわいいよ!」
と言ってくれます。
かわいいって毎日言ってくれるね~優しいね~と流し目で旦那を見ると苦笑いで無視。
旦那というものはそんなもんか。そうかそうか。と毎日小さい彼氏にニヤニヤしています。

でも最近、保育園の先生というライバルが現れました。
「〇〇先生と結婚する!」と言い出した小さい彼氏。
どんな人なんだ!とお迎えの時に見てみると、それはそれは可愛い小柄なおっとりした20代前半の先生でした。
息子に、先生とままどっちと結婚する?と聞くと、即答で「先生!」と・・・振られました。

いつまでこんな会話ができるんだろうと可愛さ全開の息子とよしもと新喜劇の珠代の弟子になりたい完全にお笑い路線の娘の成長を見守りながら毎日を大事にしていきたいなと思う今日この頃です。

西

体がしんどい (22.9.26)

毎年、我が家では、お盆明けから9月の連休にかけ、稲刈り、籾摺り、出荷、機械整備と休む暇もなくあっという間に過ぎてしまいます。
今年は連休のたびに台風が近づき、少し気がやきもきしましたが、平日に休んだりして無事に終了するこができました。
コメの出来栄えは、大きな害虫被害もなく、また、いつもより少なく植えたにもかかわらず昨年と同じぐらいできており良かったのですが、加齢とともに体力がなくなってきたせいか、体の節々が痛く、特に腰にダメージを受けるようになってきました。
体力維持のため運動等をしたらとよく言われますが、性格が億劫で続かないため、来年ももう少し植え付けを減らし、体に負担がかからないようにしてみようかと考えています。
(Yo)

あなたの偏愛 (22.9.22)

今回は"偏愛"について。

"偏愛"とはある物や人をかたよって愛すること、定義されています。
何とも人間らしくて好きな言葉なのですが、いまいちピンこないですよね。

例えば映画が好きな人は2人いたらどうでしょうか。
一人は映画の考察が好きで、一人は映画の舞台や内容が好きでロケ地(聖地)を巡るのが好き...

といったように映画と一括りにしてもどのように映画が好きか(楽しんでいるか)は
人それぞれ違うはずです。

僕自身、の偏愛というものを大切にしています。
僕の服に対する偏愛は、服を通してあれがいいねこれがいいねって
人と話(共有)をする事が楽しいからです。

そんなの当たり前じゃんとか普通じゃんとか他の人の評価は関係ありません。
自分の中にあるからこそ大切でかけがえのないものなので・・・。

そんな様々な偏愛が毎日を彩ってくれるはずです。

ゆっぽ

あなたの偏愛 (22.9.22)

今回は"偏愛"について。

"偏愛"とはある物や人をかたよって愛すること、定義されています。
何とも人間らしくて好きな言葉なのですが、いまいちピンこないですよね。

例えば映画が好きな人は2人いたらどうでしょうか。
一人は映画の考察が好きで、一人は映画の舞台や内容が好きでロケ地(聖地)を巡るのが好き...

といったように映画と一括りにしてもどのように映画が好きか(楽しんでいるか)は
人それぞれ違うはずです。

僕自身、の偏愛というものを大切にしています。
僕の服に対する偏愛は、服を通してあれがいいねこれがいいねって
人と話(共有)をする事が楽しいからです。

そんなの当たり前じゃんとか普通じゃんとか他の人の評価は関係ありません。
自分の中にあるからこそ大切でかけがえのないものなので・・・。

そんな様々な偏愛が毎日を彩ってくれるはずです。

ゆっぽ

♪妖精さん♪ (22.9.21)

『溜席の妖精さん』ご存知でしょうか?
(相撲観戦が好きな方はすでにご存知かと思います)


溜り席に座り相撲観戦している、
なんとも凛とした雰囲気の女性の姿が大相撲中継の際にテレビに映っています。

いつも清楚な服装で正座をし、
背筋をピンと伸ばした姿勢で、
ほぼほぼ微動だにせず、
席を立つこともなく、
真剣に取り組みを観戦し、
取組が終わると小さく拍手をする。

相撲好きの両親は、相撲の取組よりも
「今日は妖精さん観戦してるかなぁ?」と妖精さんに興味深々です。

相撲観戦の際は是非"妖精さん"を探してみてください。

(たけの)

体脂肪計との闘い (22.9.20)

最近、涼しくなってきたので、夜のウォーキングを復活させました。
散歩嫌いでおなじみの我が家の愛犬を道連れに、3~4kmくらいを50分くらいかけてゆっくり歩いています。
春からぼちぼち続けていますが、体重が少し減って筋肉がちょっとついたようで、うちの体脂肪計をだますことに成功しています。
体脂肪計には『体年齢』というものが表示されるのですが、これが実年齢よりどのくらい若くなるかに挑戦しているのです。
ウォーキングを始めるまでは、実年齢プラス1~2歳が表示されることが多く、なんでやねん、とムッとしていたのですが、筋肉がついたことで基礎代謝が上がり、最近では実年齢より若く表示されるようになりました!
といっても昨日の数値でマイナス5歳でしたが。
ここ数年、家の中でずっと踏み台昇降運動を続けている夫はやすやすとマイナス10歳をたたき出しているので、私も負けないように記録を更新していきたいと思います。

やました

被害妄想 (22.9.16)

8月にコロナが判明して、自宅療養を余儀なくされたわけでありますが、
とにかく時間があるので、普段は気にならない、というより気付いていないところに気が付いたりします。
というのは、友人とダラダラと時間も気にせずダラダラと電話していた際に、ふと自分の太ももを見ると、左右どちらも10数センチほど横に走る変な凹みがありました。
何コレ?!と思いつつも、友人との会話で盛り上がっており、特にその時は気にしていませんでした。
しかし、数日後にふと見てみるとまだあります。
急に不安になってきて、ネットで調べてみると、同じ症状の方が知恵袋などに質問していますが、全然コレ!といった回答がありません。
さらには、指定難病などの怖い病名が出てきて、私の頭の中はコロナどころではありません。
病院に行けば良いのですが、今の状況では行けないし、怖くて行きたくないという気持ちもありました。
とにかく時間があるので調べてまくるのですが、なにもヒットせず、怖い病名だけが頭を付き纏います。
以前、子供が通院している小児科の先生にも、ネットで調べすぎるのは色んな情報がありすぎて混乱を招くので病院に来てスッキリしましょう、と言われていたのを思い出し、
先に整形外科を受診する予定があったので、そこで調べてもらおう!と一旦落ち着きました。

結局、この太ももの前面にできた横線の凹みは、
洗面台のところに前のめりになって鏡を見る際に、太ももを洗面台に押し当てることを毎日繰り返していた結果でした。

何でもネットに頼りすぎるのは良くないですね。。。
色んな情報に振り回されました。
これからは、すぐに病院に行こうと思います。


藤本

[1] [2]
ページトップへ

コラム COLUMN

新着情報
語源を考える (24.6.14)
結願 (24.6.13)
お誕生日 (24.6.12)
ツーリング (24.6.11)
憧憬の念を抱く (24.6.10)
バックナンバー
2024年
6月 (8)
5月 (18)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2023年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (20)
4月 (18)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2022年
12月 (20)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (24)
2月 (17)
1月 (19)
2021年
12月 (21)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (21)
7月 (19)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (23)
2月 (19)
1月 (19)
2020年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (22)
9月 (20)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (21)
5月 (17)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (18)
1月 (19)
2019年
12月 (20)
11月 (20)
10月 (22)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (20)
6月 (19)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2018年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2017年
12月 (20)
11月 (19)
10月 (20)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (20)
3月 (22)
2月 (21)
1月 (18)
2016年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (20)
4月 (19)
3月 (22)
2月 (20)
1月 (19)
2015年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (19)
7月 (21)
6月 (23)
5月 (17)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (18)
1月 (19)
2014年
12月 (20)
11月 (18)
10月 (20)
9月 (18)
8月 (18)
7月 (21)
6月 (20)
5月 (20)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2013年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (21)
9月 (18)
8月 (19)
7月 (22)
6月 (20)
5月 (21)
4月 (21)
3月 (20)
2月 (19)
1月 (19)
2012年
12月 (19)
11月 (21)
10月 (22)
9月 (19)
8月 (20)
7月 (21)
6月 (21)
5月 (21)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (21)
1月 (19)
2011年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (20)
9月 (20)
8月 (22)
7月 (20)
6月 (22)
5月 (19)
4月 (20)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2010年
12月 (19)
11月 (20)
10月 (19)
9月 (20)
8月 (21)
7月 (21)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (22)
2月 (19)
1月 (19)
2009年
12月 (19)
11月 (19)
10月 (21)
9月 (19)
8月 (18)
7月 (22)
6月 (22)
5月 (18)
4月 (21)
3月 (21)
2月 (19)
1月 (19)
2008年
12月 (20)
11月 (17)
10月 (21)
9月 (17)

公開講座のお知らせ

セミナー動画

ダウンロードサービス

ダウンロードサービス

登録はこちら

メディア掲載

  • 安心のサービスをご提供いたします 香川県ケアマネジメントセンター
  • 合同経営労務協会労働保険事務組合
  • 良さんの釣り日記

ジョブ・カード情報