コラム

本屋さん (18.6.27)

私の趣味は読書です...となかなか言えなくなって、数年たちました。

人に趣味を聞かれると大体、「読書」と答えてたのですが、一冊読みきる時間がなく、今「読書」と返事すると気恥ずかしい気持ちがしてしまいます。

そんな中でも続けているのが、本屋さんの中をぶらぶらすること。

買って読む時間と根気はないけれど、本屋さんに立ち寄り、新刊をチェックし、雑誌の種類や表紙を確認し、立ち読みしたりします。

余裕があるときは、陳列をみてこっそりきれいに並びなおしたりしてます。(すごく余計なお世話ですね...)。

文庫本の並びも実はコード順で、きちんときまりがあったりするので、おもしろいです。

 

なんとなく、色々読んだ気分を味わって、充実した気分で家に帰ります。

われながら、地味な趣味だなあ...と思いますが、結構楽しんでます。

 

 

W杯(6/26) (18.6.26)

2日連続でW杯ネタコラムです。W杯期間中は私の話題はこれ以外ありませんが、お付き合いください。
昨日も熱戦が行われました。ウルグアイ、ポルトガル、スペインと強豪国の試合もありましたが、サウジアラビア対エジプトがありました。予選敗退が決まってしまっったエジプト代表の話をしようと思います。エジプト代表と言えばモハメド・サラーです。今年イングランドのプレミアリーグ得点王、そして結果以上に異次元の活躍を見せた選手です。個人的にはベルギー代表、マンチェスターシティ所属のケビン・デブライネ選手とサラー選手の二名が昨シーズンのプレミアリーグ最高の選手だと思っています。
そんなサラー選手、W杯予選ではエジプトの総得点の半分以上を決める孤軍奮闘の活躍を見せましたが、ヨーロッパのクラブチームナンバーワンを決める大会チャンピオンズリーグの決勝戦で怪我をしてしまい、出場できるかという状態でした。昨日の試合はそのサラー選手が1得点を決めましたが、初出場のエジプトはこのまま敗退になりました。
万全サラーがいるエジプトがW杯で見たかった。そしたら結果も変わっていたかもしれない。そう思います。
ちなみに今日の注目カードはナイジェリア対アルゼンチン、クロアチア対アイスランドです。全大会準優勝のアルゼンチンがまさかの予選敗退となってしますのか。。試合が本当に楽しみです。

金藤

W杯日本代表戦 (18.6.25)

本日は0時からサッカーW杯、日本代表戦がありました。
正直、前半戦で点差をつけられて寝ることになろうと思っていました。しかし、大熱戦で格上相手に堂々とした試合をし興奮の中試合終了後もなかなか寝付けませんでした。
日本の試合終了後行われたポーランド×コロンビアではコロンビアが勝利し、なかなか良い展開でリーグが進んでいます。次戦では敗退が決まったポーランドがどのような戦いをするのかが気になります。また、日本代表のメンバーも乾選手、原口選手、大迫選手と攻撃の選手、が連戦の中のハードワークでかなり疲労が貯まっていることが予測されます。そこでメンバー選考も注目です。個人的には武藤選手、岡崎選手の運動量豊富な2名が仕事をしてくれるのでは。。と期待しています。西野監督はどう考えるのでしょうか。楽しみで仕方がありません。
頑張れ日本!

金藤

ペットロス (18.6.22)

先日、我が家のペットが寿命を全うしました。

ずっと食欲旺盛な子でもうエサ箱が空になっ
てる~、食べすぎだよと言う位、よく食べ、よ
く遊び、よく寝る子でしたが、数日前から途端
に食べなくなり、そのままでした。

子供は大号泣し、最後のお見送りを2人でし
ました。

小さくても大切な家族として沢山の思い出を
作ってくれた事を感謝しています。

大須賀

趣味は筋トレ (18.6.21)

ずっと無趣味な私でしたが、最近趣味が出来ました!!
そう、筋トレです!!

息子の受験が終わり、二人で市営の体育館のジムに通い始めました。
何事も3日坊主の私ですが、もう少しで4ヶ月目に突入します。

最初は10分のウォーキングで疲れていましたが、今は30分のウォーキングでも物足りなく感じています。
継続は力なり。指せナイスバディー★

来年の夏までには。。。乞うご期待(笑)

みやにし

数字の引力 (18.6.20)

 カレンダーを見ていると、なぜか惹かれる数字があります。

6/20の20もなぜか不思議な縁のある数字です。

大好きだった祖母の月命日でもあります。

生きてる年数を重ねた分だけ、大切な数字や思い出が増えることは素敵なことだなと

最近よく感じます。

みなさんには大切な数字がたくさんありますか?

小西

ショパン 「幻想即興曲」 (18.6.19)

誰しもが耳にしたことがあるであろう有名な曲。
この曲には思い出がある。
私はこの曲をピアノの発表会で弾いたのを最後にピアノを辞めた。
私はピアノの才能がなかった。
気持ちを音色に乗せられなかった。
恩師が選んでくださった最後の曲。
夜、静かな時間にこの曲を聞くと心が
穏やかになる。
辞めて以来私は恩師に会っていない。
恩師は今アナウンサーのご主人とジョイントコンサートを開催されているようだ。
聴きたい。
今度行ってみようと思う。

池内




くるま (18.6.18)

先日、車を購入する契約をしました。

現在乗っている車は、兄が中古で購入したもので兄が新車を購入するときに、おさがりでもらったので、私は3年ほど使用しています。

来年の3月が車検のため、その頃に購入しよう考えていたのですが、高速を走る機会ができたため、今の車ではおそらく走れないと思い、思いきって購入にいたりました。

ですが、教習以来、高速を走っていないため恐怖です。新しい車がきたら家族、友達をまきぞいにして高速を走って色々なところに行こうと考えています。

 

浅野

サッカーの起源 (18.6.15)

 サッカーワールドカップも始まり、日本人としては19日の1次リーグの初戦コロンビア戦が気になるところです。
 ところでサッカーの起源ですが、2000年前にはすでに中国でサッカーのような競技が行われていたようです。
 現在のサッカーは、イングランドが発祥で、「年に1度の村全体を巻き込んだお祭り」のようなもので1個のボールを奪い合って先に目的地まで運んだものが勝ち、というルールだったそうです。手でボールを運んでもよく、相手にパンチやキックをしてもよかったので、時には死者も出ました。
 その後、イングランドの学校でプレーされるようになり、ルールをはっきりさせるために学校間で協議が行われ、「手を使えない」ルールと、「手を使える」ルールの大きく2つの勢力に別れました。この隔たりを解消するためにロンドンで会議が行われましたが、物別れになりました。
 そこで、手を使えないルールを主張する団体が「サッカー」協会を設立、その後、手を使えるルールを主張する団体が「ラグビー」協会を設立し、現在の競技の形になったそうです。
黒田

(18.6.14)

先日田植えの対価として、梅をたくさんもらいました。

半分は、梅酒に残りは梅ジュースにすることにしました。

どちらも作るのは初めてで、おいしくできるか少し不安ですが、今のところどちらも順調にできているので、気を抜かずじっと見守り続けたいと思います。

(五味)

ページトップへ