コラム

感謝の気持ち (12.7.31)

 オリンピックが始まった。

 今回のオリンピックは、私は少し違う視点で見ている。

 インタビューを受ける選手達は決まって、回りへの感謝の気持ちを表す。

 以前のオリンピックでは、「なぜここまで、自分の事でなく、周囲の事ばかり話すのか?」と思っていた。

 だが、今なら少しだがその気持ちが分かる。今の自分は、今まで出会った全ての人の影響で形成されている。いろんな人に支えられている。

 やはり、そう考えると感謝の気持ちは自然と沸いてくる。

 この気持ちをこれからの人生で大切にしたい。(木村 亮太)

 

ダイヤモンドヘッド登頂 (12.7.30)

 
 先日、お休みをいただき久々の海外旅行に行ってきました。

 行き先はハワイです。ハワイへは15年ほど前に一度旅行したことがあり、もう一度絶対に行きたいと思っていた場所でした。ハワイは海、ショッピング、グルメ、無料のライブやフラダンスショーなど満喫できるスポットがたくさんあり、特にオプショナルツアーには参加しない予定でしたが、パンフレットを見ていて是非参加したいツアーが見つかり、今回唯一参加したツアーが「ダイヤモンドヘッド日の出ツアー」です。早朝にオアフ島のシンボルダイヤモンドヘッドにに登頂し、日の出を見るというツアーです。登山をする私としては、これは絶対に参加しなければ!と思った次第です。

 ツアーには旅行3日目に参加しました。朝5時30分にワイキキを出発し、6時頃登山口に着きましたが、登山口では、すでにツアー客や地元の人たちで混み合っていました。

 まだ薄暗い中、山頂に向かって歩き出し、なだらかな一本道をひたすら登っていき、途中トンネルの中を通る道などもあり、なかなかおもしろい道のりでした。40分ほどで山頂に着きましたが、山頂展望台に登ると、目の前には広大な海と水平線、ワイキキのホテル群など絶景が広がり、さわやかな風に吹かれながらハワイを感じられる最高の場所だと思いました。(写真はホテルから見たダイヤモンドヘッド)

IMG_1659.JPG

 
 

  その他、ハナウマ湾でシュノーケリングをしたり、楽しみにしていた初めての大韓航空機での空旅にも満足、経由地である韓国で40,000ウォン(2,800円程度)のメガネを購入したりと、思い出に残る旅行ができました。

 
(齋藤 美穂)

オリンピック開幕 (12.7.27)

 オリンピック開幕!と言っても、日本時間では、28日の午前5時からでしたっけ・・・。我が家でも、とっても楽しみにしています。先日も開会式前に、なでしこjapanが予選していましたが、がんばって起きて応援しました。

 娘も、澤さんやさおりんなど応援しています。たくさんの国の人達やスポーツに興味を持ってもらおうと、「外国人の人がお家に遊びにきたらどうする?」とか「サッカーボール欲しい?」とか質問してみましたが、うざがられました・・・。

 さて、メダルをいくつとれるのでしょうか?楽しみですね。

(長谷由紀)

北海道まで電車。 (12.7.26)

 私は旅が趣味です。そのほとんどをバイクか車で行くのですが、今回はあえて電車で北海道まで行ってみました。寝台特急を乗り継いで行きたかったのですが、電車マニアに人気のある特急は取れず、往復で10枚くらいの切符になりました。北海道なら飛行機でビューンと飛んで行けば早いし安いし滞在時間も長く取れる。でも、車窓からみる景色がだんだんと変わって行く様子はそれも含めての旅であり、とても楽しいものでした。北海道が涼しくて最高だったことは言うまでもありません。今度は船にバイク積んで行きたいなぁと考えています。(是松 郁子)

自転車生活者と傘 (12.7.25)

 自転車生活者には厳しい酷暑である。照りつける太陽、アスファルトの輻射熱、車からの放熱と容赦がない。これへの対処は唯一「日傘」であるが、自宅から事務所へ20分、下着はビッショリ。「日傘」生活は5月から10月の半年の長丁場、始めて20年にはなろうか。男性用の日傘を昨年から愛用している。生地が分厚いので雨傘より随分と涼しい。

 

 雨の時は雨合羽(ズボンタイプにかぎる)に雨靴。しかし雨傘がいる。合羽のフードは、耳に風音、視野が狭く、危なくて装着できるものではない。これは始めて半世紀以上になる。

   (乃口 健一)

地デジ非対応~番外編~ (12.7.24)

  以前にも書いていましたが、私の使っているauの携帯電話が、この7/22で使えなくなりました。

  携帯電話が無かったら無かったで私は構わないのですが、周囲からのブーイングを浴びそうなので、やむなく7/21に機種変更をしてきました。

  前の携帯は約6年使いましたが、調子も悪くなかったですし、まだまだ使えたのですが。。。

  新しい携帯では、ワンセグが見られるので、1年ぶりに我が家で地上波の放送が視聴できるようになりました。

  ・・・が、案外見ないものですね。

  (松澤)

暑い夏は水の中へ (12.7.23)

 この夏は人生初、レジャープールとやらに行ってみようと思っています。三木町にあるレジャープールといえばお分かりになるでしょう。子供ももちろん人生初ですが、母である私も人生初なのです。

「泳ぐ」といえば海か川でしたので、私にとってはお金を払ってまで、水の中だか人の中だかよくわからない混み混みレジャープールで泳ぐなんてこれまでは考えられませんでした(流れるプールはちょっと興味津々でしたが)。ただ、子供にはいろいろなところに連れて行ってあげたいなと思い、幸いにも割引券も手に入ったので「今年は行ってみよう」と思ったしだいです。

 子供が楽しんでくれたらもちろんうれしいのですが、私も楽しめるかなとちょっと今からドキドキしています。今年は川と海とレジャープールにと毎週末忙しくなりそうです。

(藤本 恭子)

ロンドン (12.7.20)

 やっと携帯電話をスマホに変えました。で、カバーをいろいろ探したのですがなかなか良いのがなく、まぁまぁ良く見えたイギリスの国旗にしてみました。でも、ネットで見ていた色とはかなり違って気に入らないのですが、オリンピックで盛り上がっている間はそのままでいこうと思います。オリンピック、もうすぐですね~テレビでもよくロンドン特集していて、この間は"隣の晩ごはん"的な内容で、一般の家庭の晩ごはんをレポートしていたのですがスゴイ。1軒目はチキンを焼いてカレーソースと混ぜるだけ、2軒目はパスタを塩もいれずに茹でて大人はトマトソースと混ぜて、子供はソースなしのそのままパスタだけ、3軒目は中華の出前と、イギリスの食事はマズイのが分かるような気がしました。私も何年か前にエジンバラ(スコットランド)からロンドンまで旅をしたのですが、ロンドンのチャイナタウンで食べた焼きそばが一番美味しかったのはいうまでもありません。でも、ロンドンは楽しかったな~。もう一度行きたい街です。

(岡野 里恵)

サーキュレーター (12.7.19)

 皆さん、サーキュレーターってご存じでしょうか?この節電の夏に我が家の秘策として登場しました。卓上の扇風機のようなもので扇風機よりも風が強く部屋の空気を効率的に循環するといいというものです。去年の夏は家電量販店で扇風機が売り切れてこのサーキュレーターしか残っていないという状況が多くみられました。

 さて早速使ってみると部屋の隅々まで冷気が行き渡っている気がします。28度の設定でも涼しく過ごせます。すっかり我が家では扇風機が陰を潜めてしまいました。

 皆さんいろいろと知恵を絞って節電されていると思いますが、この節電の夏は当分続きそうですね・・・。

(近藤 麻美)

 

追究していくこと (12.7.18)

 3年間続けている書道で、先日やっと昇段試験に合格し二段になることができました。

 子どもの頃に書道と硬筆を習っており、3年前にまたやってみたいと思い立って今まで続けていますが、なかなか昇段することは難しく、やっと・・・といった感じです。五段まで昇段した後は師範となり、もちろん師範を目指していますが、先はまだまだかなり長そうです。

 私がいつも先生に指摘されることは、一文字一文字の出来ではなく、全体のバランスや紙の余白の使い方を、もっと広い目で見て書くこと、です。先生曰く、書き方や余白のバランスの見方で、その人の"人と形"が分かる・・・そうなので、先生には私の人間性も見抜かれているような気がします。

 書の道を追究するとともに、物の見方やバランス感覚を養い、いつか良い師範になるとともに、書道を通して人としても素敵な人間になれれば・・・と理想を掲げ、これからも根気よく続けていきたいと思います。(福原智子)

[1] [2] [3]
ページトップへ