コラム

買い換えました。 (12.8.31)

  ちょっと前に車を買い換えました。

  今年の9月に車検が控えていたので、その前に購入となりました。

  買った車は、前に乗っていたのと同車種、しかも同色。内・外装については7年後の車ですので、さすがに同じではなかったですが、性能的には変わった感じはありません。

  周囲からは「色くらい変えたら?」と言われましたが、汚れが目立たなくていいんです。

  購入後、1カ月以上経過した頃、同僚と車の話をしていたら・・・・「松澤君、そろそろ車買い換えたら?」

 

  ・・・まあ、仕方ないです。

  (松澤)

南海トラフ地震の被害想定 (12.8.30)

 南海トラフ巨大地震(東海・東南海・南海地震の震源域が連なる浅い海溝の歪みの同時発生)の被害想定を政府が公表しました。ご存知の方が多いとは思いますが、恐るべき数字が並んでいました。マグニチュード9.1、震度7の強い揺れと最大で34メートルの津波が襲い、死者は全国で約32万人。建物の全壊・焼失は約230万棟に上る。この被害想定の前提は、早期避難が行いづらい冬場の深夜に地震が発生するものとしています。この地域の地震がこの時間帯に同時に起こる可能性は極めて低いようです。しかし、東日本大震災で『想定外』という言葉が当たり前のように使われていたのを思い出すと、今回の被害想定は最悪のシナリオが用意されていて然るべきかもしれません。

 この被害想定を目にしたときに、正直怖くて仕方がありませんでした。南海トラフを震源とする地震は今後約30年以内に起こると言われています。今からできる対策を国や自治体が早急に行ってほしいと思うともに、私たち一人ひとりも今一度、防災意識を高めていくことが大事だと思いました。

 ただ・・・自然の強大な力の前では、人間はとても小さく、無力であると思う瞬間も私はよくありますが・・・。

(藤本 恭子)

夏バテ? (12.8.29)

 8月が終わりますね。夏の終わりという感じがしますが、まだまだ暑い。そんな中、なんと久しぶりに熱を出してしまいました。別に喉が痛いとか咳が出るとかなくただ熱が出るだけなのですが、これがなかなかしぶとい。下がったと思うと急に8度に上がったり...やっと昼間に出なくなったのですが夜になるとまだ少し出るといった繰り返しです。夏の不摂生のせいなのでしょうね。せっかく姪っ子達と過ごそうと取っていた有休も療養に当てる羽目になってしまいました...残念。早く完治しないといけませんね。良く寝てビタミン取って...今の所、お肌の調子が良いかな。

(岡野 里恵)

秋の気配 (12.8.28)

 最近は日中は暑いものの朝晩はだいぶ涼しくなってきました。そしてスーパーには新物のさんまが並びはじめ梨がおくられてきたりと秋の味覚もちらほら出てきました。私は1年の中で一番好きな季節が秋です。たべものもおいしいし、どこかに出かけるのも楽しい季節です。去年は8月中旬に出産し子育てに追われていたので気づいたら冬になっていた感じです。ことしは2年ぶりの秋を満喫したいと思います。

(近藤 麻美)

大当たり (12.8.27)

 アイスクリームは好きなのですが、棒アイスはあまり好きではなく食べません。何故かというと、アイスを噛んだときにする「シャリッ」という音が苦手だからです。

 しかし、毎日暑い中、暑さに負けて思わず苦手な棒アイスを食べたら、棒のくじに「当たり」の文字が!!続けてもう1本食べることは無理なので、隅に置おきつつ、アイスと一緒に買ったくじ付きガムを開けると、なんとまた「当たり」の文字が・・・!

 人生でなかなか「当たり」を引くことは珍しいと思いますが、2つも当たりを引いて「大当たり」に遭遇した、真夏のあるラッキーな1日でした。

 まだまだ残暑が厳しいようですので、暑さに負けそうになったときには、当たりのついた棒を持って行って、ちょっと苦手ですが、また棒アイスを食べて当たりを引きたいと思います。(福原智子)

夏休み (12.8.24)

 子供たちの夏休みも、もう残りわずかです。特に高校1年の長男は夏休みに入っても、7月中は課外授業のため午前中は授業があり、午後は部活(サッカー)です。しかも来週8/27から、後半の課外授業が始まります。

 8月に入ってからは、ほぼ1日中部活でした。学校で活動してくれるには全く問題なかったのですが、平日でも遠方へ練習試合等に行くため、親が送迎しなくてはならず、私も仕事の都合を考えながらお休みをいただきました。ただ、自転車で1時間半かかる場所まで自分で行ってもらわないといけない時は、さすがに交通事故が心配でした。広い歩道がある道はいいのですが、大型トラックが容赦なく通る道を通らなければならなく、内心無理してでも仕事を休めばよかったかなと思ったくらいです。

 名古屋や福岡への遠征も経験し、真っ黒に日焼けした子供を見ていると、あきらかに4月に入学した時の顔ではありません。この猛暑のなか、体調を崩すこともなく大好きなサッカーを仲間と一緒に頑張れることができたことは、体力はもちろんですが、精神的にも成長したのだと感じます。

 ただ、来週から始まる課外授業までに提出予定の、大量に出ている宿題はいつするのかと心配している母です。

(石川美輪子)

夜の散歩 (12.8.23)

 7月に東京へ出張したとき、普段こんなに歩かないだろうというくらい歩き、ヘトヘトになりました。来年は、スカイツリーに行こうと長男と約束しているので、今度はしっかり歩けるよう準備をしておこうと、最近夜の散歩に出かけています。

 20分程度の距離ですが、街灯が少なく、田んぼの多い道なので、懐中電灯を持ち、蛍光色が付いたたすきをかけて歩いています。歩いているとき空を見上げると星が見えたり、虫の鳴き声が聞こえたり、風にのって匂いがしたり、その日ごとに違う感覚を感じます。時には、草むらからガサガサと音がしてびっくりすることもありますが、散歩で自然を感じています。(長門 恵子)

2020年!? (12.8.22)

 ロンドンオリンピックが、日本選手の方々の素晴らしい活躍の中、閉幕しました。

 熱狂した数日間が過ぎると何だか寂しいような...「もっとスポーツが見たい!」という気持ちです。

 前大会の北京は、日本との時差が少なく、あまり競技をライブで見られなかった事もあり、ほとんど記憶にないのですが、今大会は、放送される時間帯が私にちょうど良く、本当に堪能しました。

 今大会で、生まれて初めてオリンピックの存在を認識した娘。

「2020年って東京でオリンピックやるかもしれないよね。行きたいな~。」

 う~ん。2020年は大学受験を控えた高校3年生。それどころじゃないぞ!

(堀川 伴和)

試験 (12.8.21)

 もうすぐ8月が終わります。

となると、毎年8月の最終日曜日に行われる社会保険労務士試験の日が迫ってきていることになります。

 1年に1回の試験。たった1点でも不合格になれば、また来年まで頑張らないといけない・・

 合格できるかどうか、不安で不安で仕方がなかったことを思い出します。(岩田健生)

 

胡蝶蘭が咲きました (12.8.20)

 3年前に事務所の引越祝いにいただいた胡蝶蘭が今年も咲きました。昨年は1株だけ花芽が付き、8輪咲きましたが、今年は2株に花芽が付きました。
その内の1株が開花しました。次々と花が開き、これから1月ほど楽しませてくれると思います。(濱田 幸子)

!cid_01@120826.jpg

[1] [2]
ページトップへ