コラム

厳冬 (18.2.26)

今年の冬は、雪はとても寒い日が続きました。特に雪が降る日も多く視覚的にも寒そうな感じがありました。
全国的にも、1月下旬からは日本全体が寒波の影響で豪雪となりました。福井県では三十何年ぶりの記録的な大雪が降り、各地で通行止めや農家のビニールハウスが倒壊するなどの被害がありました。
今後、暖かくなってくると雪が解けることで道路が冠水したり屋根からの落雪などの危険もあるそうです。
早く暖かい日が来てほしいと思いますが、さらなる雪の被害がないよう願うばかりです。
黒田
ページトップへ